ほうれい線 消し方

 

鏡に写ったほうれい線を見てため息をついている方に是非お試ししてほしいマッサージがあります。
使うのは普段使用している乳液やクリームと自分の手だけですので思い立ったときにすぐに出来ます!

 

お気軽にチャレンジしてみて下さいね!

 

 

肌が乾燥したカサカサの状態でマッサージすると肌をいためてしまいますので、
マッサージの前には乳液やクリームをしっかりつけてすべりのよい状態にしてから始めます。

 

 

T、グーをつくって両頬のたるみをリフトアップ!!

 

てのひらをグーの形にして、指の第二関節をフェイスラインにあてて持ち上げやさしくリフトアップします。
持ち上げたまま2秒くらいキープしてそっと離します。気持ちいいナ、と感じる程度の力加減がいいですね。これを2〜3回繰り返します。

 

 

U、ほうれい線をもみほぐす

 

親指と人差し指でほうれい線をやさしくはさみ、小鼻から下にむかって揉みほぐします。指の腹を使ってゆっくり丁寧に行います。

 

 

V、ほうれい線を引き上げながら耳の前まで手をすべらせる

人差し指と親指でU字のようなカーブをつくり、ほうれい線にあてはめこむようにします。
そしてそれをグッと持ち上げて少しキープしてからそのまま手を耳の前まですべらせます。これを左右2〜3回ずつ行います。

 

 

最後にもう一度、Tを行って終了です。
こうした5分程度のひと手間を、朝晩のスキンケアタイムに継続して行うことで、頬の位置も高くなり、
顔の印象がぐっと変わってきます。ほうれい線が気にならないくらいハリが出れば気持ちも上がりますネ!